niner_logo.jpg logo.gif
29er(トゥナイナー)MTB(マウンテンバイク)専門メーカーNiner Bikes代理店CycleGaragePAZの日記

2010年02月18日

GIANTテクニカルセミナー

定休日の昨日は札幌に出張してGIANTテクニカルセミナーでした。
情報アップしてませんが先週はMAVICのセミナーでした。
MAVICのほうは15QRハブのOHなど、紹介する余裕が無いので割愛・・・

講習内容は、
SID XXサスペンションフォークのオーバーホール
HEYES STROKERのブリーディング
AVID ELIXIRのオーバーホール&ブリーディング
など。
IMG_0078.JPG
HAYESのブリーディングなのにWAKOSのDOT4オイル(BF4)を使ってます(笑)

IMG_0076.JPG
油圧ディスクキャリパーの構造を図解で解説

IMG_0077.JPG
HEYES STROKERのリザーバータンクは縦型なのでちょっと複雑です。
ブリーディングにもコツが要ります。

XXサスペンションフォークはモーションコントロールのロックアウトスイッチがワイヤー式から油圧式に変わりました。
REBA XXも同様です。
これまで泥詰まりなどで動作しなかったことが有りましたが、
これで安心ですね。

あらためて紹介しますが、
油圧ディスクキャリパーのピストンの動きが悪くなっても
ピストンにグリースなどを塗ってはいけません。
雑誌などでまことしやかにシリコングリスを塗ると良いなどと書かれていますが。
このへんの理屈を図解で解説していました。
Oリングゴムの変形でピストンを元に戻す構造になっているのに、
グリスを塗ると余計に戻りにくくなるからです。
動きが悪いときは分解してクリーニング。
それでもダメなときはOリングの交換です。
posted by パズ at 20:40 | Comment(1) | TrackBack(0) | Bike & Parts | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月16日

3Tステムをショップページにラインアップ

以前のブログで紹介しておりました3Tのステム、
3T ARX TEAM,3T ARX PROステムを
ショップページにラインアップしました。
3T-2.jpg
3T.jpg

今後、シートポストも追加予定です。
3TシートポストはオフセットなしのDORICと25mmオフセットのDORICOが有ります。
posted by パズ at 17:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bike & Parts | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月04日

NINER AIR9カーボン予約受付開始

お待たせいたしました。
NINER AIR9 Carbonの予約受付を開始いたいます。
AIR9Carbon.jpg

ジオメトリーなどはこちら
AIR9Carbonジオメトリー.jpg

■NINER AIR9 Carbon
 カーボン29er(29インチ)ハードテイルバイク・フレーム販売
カラー:Tang(オレンジ)、VananaWhite(白)
サイズ:S(15.5")、M(16.5")、L(19")、XL(21.5")
価格:210,000円(税込)(予約金50,000円)

出荷時期
Sサイズ:5月下旬〜6月
Mサイズ:4月下旬〜5月上旬
Lサイズ:5月下旬〜6月
XLサイズ:6月
出荷時期は米国へのメーカー入荷時期です。工場生産の関係で遅れることが有ります。
また当店では台湾工場から直送されますので米国よりは2週間程度早く入荷します。

ご予約のかたは、
問合せページに
氏名、ご住所、お電話番号、メールアドレス、希望サイズ、カラーをご記入願います。
メールにて連絡いたしますので予約金の振込みをお願いいたします。

--------------------------------------------------------------
お待たせしておりましたAIR9、カーボンフォークが大量入荷してまいりました。
NINER.jpgcarbonfork.jpg
カーボンフォークの(白、グレー)は2月10日過ぎに入荷予定ですが、
他の色は入荷しておりご注文のお客様へは発送を完了したところです。
AIR9カーボンフォークは若干の在庫が残っておりますので、ご注文をお待ちしております。
posted by パズ at 15:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bike & Parts | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月23日

NoTube ZTR Crestホイール入荷

NoTube社の新製品リムZTR Crestを使ったホイールが入荷しました。

crest2.jpg
crest1.jpg

ZTR355のリム高を低くし剛性と軽量化を両立したリムで重量は370g、
ZTR335の410gと比較して40g軽量化されています。
ZTR Raceでは強度が不安だけど軽量な決戦用ホイールが欲しい人にお勧めです。
価格もZTR355と同じ11,550円(ホワイト12,600円)とお買い得です。
ホイールセットでも58,000円からです。

さっそく重量を実測してみましたが、
ZTRハブ仕様で
フロント720g、リア820g、前後1,540g(クイック無し、リムテープ・バルブ込み)でした。
posted by パズ at 14:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bike & Parts | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月22日

ONE9試乗車

今週末に開催される札幌の雪上レースで試乗していただくために
NINER ONE9を組みました。

サイズはL、
ステム長は90mmです。
カーボンフォークは間に合わなかったのでAIR9に付けていたのを外して付けました。
ハンドルのFLAT Top9バーが間に合わなかったのでボントレガーのライザーバーを付けているのが残念です。
重量は画像の状態でフラペ付7.9kg、
下手なロードバイクより軽量です(笑)
ビンディングペダルであればさらに軽量化できますね。

ギアはシングルでNINER製ギアの32x18T、
雪中で試乗してみましたがベストなギア比ですね。

画像のシート高は股下長81cmの方向けにセッティングした高さです。
one9.jpg
身長162cm股下71cmの私もサドルを下げれば全く問題ありません。
骨盤を倒して乗る「やまめポジション」のおかげでしょうか、
とにかく可能であれば大き目のサイズに乗ることをお勧めします。
posted by パズ at 16:06 | Comment(6) | TrackBack(0) | Bike & Parts | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月11日

NoTube ZTR Crest29erリム発売開始

NoTube社からZTR355より軽量(リム重量370g)で
超軽量ホイールのZTR Raceより剛性の高いZTR Crestリムの29er用が発売になりました。

リム径:29インチ(29er)
重量: 370g
リム幅: 24.4mm
リム高:15.8mm
ホール数:32 hole
リム内径:605mm
ブレーキ:ディスクブレーキ
価格:ブラック11,550円(税込)、ホワイト12,600円(税込)

ZTR355よりリム高を低くして軽量化しつつ剛性を持っています。
いずれにしても下手なロード用リムより軽量ですので、
決戦用ですが軽量化マニアにはたまらないホイールですね。
crest29erWhite_m.jpgcrest29er_m.jpg

NoTube製ホイールにもブラックリムのみですがバリエーションとして追加しました。
crest29erwheel_m.jpg
posted by パズ at 20:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bike & Parts | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月26日

クロモリフレームの防錆対策

画像はレイノルズ631クロモリスチールのフレーム。
steel.jpg

鉄はアルミに比べて錆やすいので外部の防錆対策に気を使うだけでなく、
フレーム内部の防錆対策も必要です。
湿気や水分の浸入によってフレーム内部が腐食するからです。

当店では組み立て時にフレーム内部にWAKOSラスペネを吹きつけています。
もちろんオーバーホール時にも写真のようにパーツを外した状態で防錆スプレーします。
steel2.jpg

日常的にはそこまでしなくとも、
シートポストを抜いたり、ステムを外しフォークを抜けば、
トップチューブ、ダウンチューブ、シートステイにスプレー出来ます。
溶接時のガス抜き穴が開いているフレームは、その穴からスプレーすることも可能です。
お勧めの防錆スプレーは
WAKOSラスペネ
RESPO防錆スプレー
ですね。
posted by パズ at 12:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bike & Parts | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月16日

3Tステム、KMCチェーン

サイクルモードのリポートでも紹介しましたが、3Tステムが入荷しています。

画像は80mm、+-6度のステム
3T.jpg
上:ARX PRO:6,930円
  70mmから有ります。80mmで実測124gと比較的軽量
下:ARX TEAM:11,550円
  80mmから有ります。80mmで実測114gとさらに軽量
どちらも短いサイズから揃っていますので、トップの長いNINER BIKESには最適です。
しかもスタイルが良い!
3T-2.jpg
クランプが3Tの文字型に肉抜きされていてカッコいいです。


こちらも新入荷のKMCチェーン
■すべてのチェーンにコネクトリンクが付いていますので、
 汚れたらチェーンを外して洗浄できます。
■シマノ純正ですと7・8段用はDuraAceやXTRグレードは生産されていなく低グレードのモデルしか有りませんが、
 高性能チェーンもラインナップされていているのが旧モデルユーザーには嬉しいですね。

冬期のメンテナンスでチェーン交換の機会には使ってみていただきたい一品です。

 サイクルモードで聞いてきた話では、間もなくカンパ11段用も販売開始されるそうです。

KMC X10SL:11,025円
10段用
中空ピン、プレート肉抜きで超軽量
X10SL.jpg

KMC X10SL-G:11,025円
10段用
X10SLのゴールド版
X10SL-G.jpg

KMC X9SL-G:11,025円
9段用
中空ピン、プレート肉抜きで超軽量
X9SL.jpg

KMC X9:3,780円
9段用
比較的安価な高性能チェーン
X9.jpg

KMC X9-G:3,780円
9段用
X9のゴールド版
X9-G.jpg

KMC X8:3,570円
8段用
X8.jpg

KMC X7RB:1,680円
7・8段用
Z7.jpg
posted by パズ at 20:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bike & Parts | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月05日

リムジンバイク

SURLY・ビッグダミーというリムジンバイク。
先日の29erSSミーティングにも来ていて試乗させていただきましたが、
見かけの重そうなイメージと違い意外に軽く走って、よく曲がります。
29erのNINERと同様に長いバイクの重心に乗れるためでしょう。
IMG_0054.jpg

今回紹介するのはノーマルのMTBをリムジンバイク化できるエクストラサイクルのフリーラディカル。
IMG_5249.jpg
オーナーは古いMTBを利用してリムジン化しましたが、
これで街中を走ったり長距離移動すれば目立つことでしょうね!
posted by パズ at 21:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bike & Parts | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

NINERプロデュースWTB29x2.5タイヤ

NINER BIKESがプロデュースするモンスター29erタイヤ、
WTB Kodiak 29x2.5タイヤが発売開始!
http://twentynineinches.com/2009/11/09/wtb-kodiak-2-5-29er-tires-first-impressions/

kodiak5.jpgkodiak3.jpgkodiak2.jpg
SURLY ENDOMORPH TIRE26x3.7を除けば、もっとも太い29インチタイヤです。
2.5インチと幅広で高いブロックで砂地、深雪、圧雪路で威力を発揮するでしょう。

11/14追記
29x2.5サイズのフレームとのタイヤクリアランスについて、
お問合せを頂いております。
インプレッション記事では、
実測タイヤ幅64.6mmとなっております。
NINERでクリアランスを計測したところ73〜75m有りましたので、
NINER BIKEについては問題無く装着できます。
他社製バイクについては実測のうえ確認願います。


11月末頃、入荷予定です。
価格5,250円(税込)

ご予約のかたはショッピングページよりご注文ください。
posted by パズ at 19:02 | Comment(2) | TrackBack(0) | Bike & Parts | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月10日

NINER BIKES、どのサイズを選ぶといいの?

当店で販売しているNINER BIKESの適応身長はメーカーサイトにも掲載されています。
AIR9のジオメトリー
サイズについてお問い合わせがありましたら当店ではワンサイズ大きめをお勧めしております。

多くの海外ブランド車は欧米人の体格を元に適応身長を設定しているのです。

大き目をお勧めする理由の一つは、
日本人は欧米人に比較して短足とともに上肢も短いからです。
親指と人差し指で三角形を作ってみてください。
短い上肢で長い上肢の欧米人と同じハンドルポジションにすると、
より深い前傾姿勢になってしまいます。
欧米のプロライダーのポジションやメーカーカタログの写真を見て、カッコイイと思って低いポジションにしている皆さん、いちどポジションを見直してみてくださいね!
大き目のサイズだと足付きが悪くなるのではとご心配のかた安心ください、
NINERはBBハイトが低くスタンドオーバーハイトもMサイズで727mmと低いので心配ありません。
そもそもスタンドオーバーハイトに多少の余裕が有っても、転んだり不意に足を突いたりしたら衝撃で又打ちしてしまう危険は有ります。
転んだ時のことを考えるより、転ばない安定したライディングが出来るポジションをとるほうが優先だと思うんです。

もう一つは、
「やまめ工房」の堂城さんの「やまめポジション」をお勧めするからです。
詳しくは「やまめ工房」さんのホームページを読んでいただくと分かりますが、
高く遠いハンドルポジションが特に29er(29インチMTB)では、よく進みハンドリングも良くなるからです。

私も「やまめの学校」を受講しましたが、
楽に早く安全にライド出来る「やまめポジション」目からウロコですよ〜続きを読む
posted by パズ at 20:27 | Comment(12) | TrackBack(0) | Bike & Parts | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月04日

NINER BIKES 2010年カタログの配布について

お待たせいたしました。
NINER BIKES 2010年カタログが今週末に入荷予定です。

ご希望の方は店頭あるいは郵送でお渡しいたします。
郵送希望の方は、
発送先の氏名、住所を記載した封筒に80円切手を同封のうえ郵送ください。
ヤマトメール便にて発送いたします。
郵送先
〒085-0057 釧路市愛国西4−5−9
Cycle Garage PAZ

雑誌等で掲載されていますとおり、
2010年から輸入代理店のミズタニさんがNINER BIKEの取り扱いを開始しますが、
当店も引き続き正規代理店として販売を継続いたします。
希望小売価格はミズタニさんのほうが高く設定されておりますが、
当店の価格は据え置きといたしますので、今後ともご愛顧のほどお願いいたします。
例)AIR9価格 当店99,900円 ミズタニ110,250円
posted by パズ at 13:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bike & Parts | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月31日

NINERカーボンフォーク&NoTube RAVEN29x2.2レースリポート

修善寺J2エリートレース(10/25開催)で、
NINERカーボンフォークとNoTube RAVEN29x2.2タイヤを使用され、
見事エリートクラスで4位に入賞されたOdajimaさまから
レースレポートが届きましたので転載いたします。

〔レースリポート〕
odj1.jpg
エリートのスタートは少し遅れて13:15、1周減って5周回。コース内でアップしそのままコールを待つ。雨は相変わらず降ったり止んだり、そして基本向かい風。
並んだエリートは22人、ゼッケン7を頂戴しありがたく一列目左に陣取る。右はkuz兄、左は学生のヨシノリ。右端にはコーヘー。
号砲でセージが案の定飛び出し彼が先頭で一列、
odj2.jpg
3番手につけ強烈な向かい風の中舗装を直進。上りの手前で複数の選手が飛び出してきた。ミドルのままで入ったが傾斜に合わず押しで入るがまだ5,6番手。前でセージが伸び悩んでいるので前へ。コーヘーは後ろか。
細いフラットシングルを抜けヘアピンで上り返し、コーヘーが出た、続いて飛び出す104さんについて1人かわす。キター!調子悪いとか言ってたのにやっぱり見せ場は死守してきた。
サイテルの手前の上りの粘土質もも一人乗ってクリア、走りが軽い。続けて赤い上り、ここもサドルをお尻に突き刺し上体を起こして滑らかに回してクリア。
後ろの気配はないので離れたか?104さん伸びがない、この人に下りで前に出られると手に負えないので絶対先行する。セージがやっと上がってきて前に出た。行けーと声をかけ、彼に付いて3番手で下りに入る。いきなり二つ目のコーナーでセージ転倒、前に出る。あら〜2番手だよ、といってもまだ1周目。

ヌタヌタの下りでツルツルタイヤフルリジットも意外といける。いや、Frのグリップに頼らないので返って丁寧で滑らかかも。といっても基本前後ドリフト状態。重心位置だけを大切にしてバイクを信じる、そのうちグリップは戻ってくる。崩れた左コーナーも根っこの前半も滑らかなペダリングで全部乗れる。
イケルジャン!いままではサスペンションとタイヤのブロックに頼りすぎてハンドリングが雑になってたんだと痛感。

BMXに出た。まだ前にコーヘーが見える、明らかに彼のスピードじゃない、でも関係ないアレを追うのみ。
こぶのいくつかがとても危険ですっ飛ばないよう注意。後ろは104さん、セージ、おじさんのヨシノリの順か。

うっちーからボトルとジェルを受け取りニュートラルで水をかぶり2周目。確かしばらくそのままのオーダー、3周目までのあいだでシマノドリンキングが上りで出てきた。下りもそこそこスピードがあり、距離を何とか保って走る。
どんどん路面は乾いてくると同時に粘度が高くなる。タイヤにまったく影響ないがフロントをインナーに入れるとチェーンが巻き込むようになってくる、すぐに半回転戻せば復帰するが頻度が増してきた。
4周目で何周目かわからなくなりスタッフに確認。前は徐々に近づき、後ろはまだ離れている、いけるかもしれない。

5周目、ジャンが鳴り強烈な向かい風の中シマノドリンキングにとうとう追いついて前に出た。「フルリジットですかすごいですね〜」「後ろ来てますよ、二人で逃げましょう!」セージとkuz兄が迫ってきている、折り返しでロックオンされた、でも絶対逃げ切ってやる。
最初の上りでいきなり巻き込んだ、シマノが先行するが2人で押し。アウターに入れようとしたところで完全に咬み込みクランクがまったく回らない…数十秒格闘しただろうか、セージがきた。「落ち着いていきましょう!」そうだ、落ち着いて、あ、FDをインナーにすれば隙間できるかも…
戻った、助かった!
慌てて乗るがアウターギアのうえでチェーンが空回り、一旦加速してからようやく嵌った。
遅れた、セージ、シマノはもう見えない。サイテル手前も全て押し、赤い上りも全て押し、ピークへの上りも押し…
とうとう荒い息遣いと共に104さん登場、「どうしたの?」「インナー使えなくて」アウターに入れようと必死で手でクランクを回しながら走りながら答える。ここまで104さんとここで絡むとは因縁だな、去年はここで抜かれ、下りで離されポディウムを奪われている。
足がパンパン、攣る寸前。でもここさえ過ぎれば下り基調、何とか押し切り先行下りに入った。
後ろから104さんの激しいプッシュ、隙あればさされる、構わず自分のスピード、そうすれば抜きどころは無いはず。
崩れた左コーナー、バイクが真横を向くが絶対こけない。そして上り返し、ここはインナーを使うところなので申しわけないが押しに切り替えると後ろから悲痛の声、狙ってたな104さん。でもココで譲るわけにはいかない。
あとはインナーは要らない、上り返しで加速し引き離す。BMXでシマノを確認、しかし既に追いつける距離ではない。
odj3.jpg
フィード後の舗装上りで出し切る。もう後ろは見えない、一旦下って上り返してゴール。

4位、想定外の好成績。一桁入ればオッケーくらいに思っていたのにがっくり肩を落としてゴールのフラッグを受けた。

photo by うっちー

J2 XCO XCエリートクラス
4th /20 DNS 1 DNF 1
TIME 2:01:33.53
GAP 15:05
Av ----km/h

静岡県伊豆市CSC
-kmx5周 -km
天候: 曇り
気温:約15度

〔Bike Spec〕
Superfly
Fork NINER CARBON
Fr Bontrager 29er race X lite, STANZ RAVEN 2.2 1.4bar
Rr Bontrager 29er race X lite, STANZ RAVEN 2.2 1.4bar

CCD×2, power jel×1, うっちーにもらったジェル×3

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
PAZから
ポディウムを逃したものの4位は素晴らしいですね。おめでとうございます。

私も今シーズンXCレースで、
クロモリリジットフォークとRAVENタイヤを試して、充分通用することを体感していました。

なによりも小田島様のJエリートでの入賞で、その性能を証明してくれたこととうれしく思います。
FDとチェーンリングが泥詰まりをするくらいのマッドなコースでの走破性。
RAVENは他のライダーがびっくりするようなセミスリックタイヤですが、
低圧で使用出来、タイヤが薄いぶん同じサイズのタイヤと比べても内部のエアボリュームが大きいことがトラクションを生んでいるんだと思います。
なによりもブロックが無いぶん下手なブロックタイヤよりも泥詰まりしない。
マッド路面でドリフトするのも気持ちよい感覚ですね。

リジットフォークとNoTubeタイヤ、
カーボンフォークでサスフォークの半額、クロモリなら1/4の値段、
しかもサス調整なのどのメンテナンス不要です。
まさに、安い、走る、軽い、メンテナンスフリーの4拍子ですね!
posted by パズ at 12:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bike & Parts | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月30日

NINERフォークの破壊テスト

YouTube映像で、
NINERカーボンフォークとクロモリフォークの破壊テストが紹介されています。



クリス・スガイ社長が思いっきりハンマーで叩いてもびくともしない。
カーボンの素材特性上、絶対安心とは言い切れませんが、
550gの超軽量カーボンフォークでありながら丈夫さを見せ付けられました!
posted by パズ at 23:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bike & Parts | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

NINER AIR9 カーボンの発売について

このたび、NINER社から発売の時期と画像、動画の情報が来ましたので
紹介いたします。
Interbike2009_674_1.jpg
Interbike2009_687.jpg
Interbike2009_690.jpg


YouTube動画

画像集

特徴としては
ボトムブラケット:BB30仕様(ノーマルBB、BB90への変換アダプター付)
         EBB取り付けによりシングルスピード(SS)仕様へ変更可能
ヘッドセット:テーパー仕様、上1-1/8サイズ、下1.5スーパーオーバーサイズ
       (オーバーサイズ変換アダプター付)
ディレーラーワイヤー:
 マグネシウム製ヘッドバッジを通してのダウンチューブ内蔵
 フロントディレーラー下引き

発売予定次期はMサイズが来年3月、その他のサイズは4〜5月の予定です。
価格は20万円前後を予定しております。

引き続き詳細が決まりましたら、
メールニュース、ブログ等で紹介いたします。
posted by パズ at 21:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bike & Parts | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

NoTube ZTRハブ 単体発売開始

Stans NoTube社のZTRシリーズ完組ホイールに採用されている、
ZTRハブの単体発売が開始しました。
当店でも輸入販売を開始いたします。

これまでZTRホイールの標準ハブはAmerican Classic(以下、アメクラ)製でしたが、
今年からオリジナルのZTRハブに変更されています。
造りからアメクラのOEMと思われますが、
MTBハブ最軽量のアメクラより少しだけ重いものの造りはしっかりとしていて耐久性も向上しています。

QR仕様の他に、20mmスルーアクスル仕様ハブ、
QRから15mmスルーアクスル変換キット、
20mmから15mmスルーアクスル変換キット、
20mmからQR変換キットも有り、
充実したラインナップとなっております。

**ラインナップ**
■2010 ZTR Front Disc Hub(フロントハブQR仕様)
ztr_hub_f.jpg
 重量: 162g(QR仕様)
     139g(15mmQRスルーアクスル仕様/キット別売)
 スポーク数:32H
 スペック:左フランジ 58mm, 右フランジ 45mm, C-L 23mm, C-R 45mm
 ベアリング:2 sealed cartridge bearings (6902)
 カラー:Black anodized with laser etched ZTR logo
 付属品:QRシャフト
 当店価格:10,500円
 オプション:15mm仕様変換コンバーター 2,625円

■2010 ZTR Heavy Duty Front Disc Hub(フロントハブ20mmアクスル)
ztr_hub_20f.jpg
 重量:174g(20mmスルーアクスル仕様)
    196g(QR仕様/キット別売)
    185g(15mmスルーアクスル仕様/キット別売)
 スポーク数:32H
 スペック:左右フランジ 58mm, C-L 22.5mm, C-R 35.2mm
 ベアリング:2 sealed cartridge bearings (6904)
 カラー:Black anodized with laser etched ZTR Heavy Duty logo
 当店価格:10,500円
 オプション:15mm仕様変換コンバーター 3,675円
       QR仕様変換コンバーター  4,575円

■2010 ZTR Rear Disc Hub(リアハブ)
ztr_hub_r.jpg
 重量:252g
 スペック:左右フランジ 58mm, C-L 34mm, C-R 21mm
 スポーク数:32H
 ベアリング: 2 sealed cartridge bearings in the hub shell
        and 2 more in the freehub body (6802)
 フリーハブ:レッドカラー/アルミニュウムボディ/24ノッチ
 カラー:Black anodized with laser etched ZTR logo
 付属品:QRシャフト
 当店価格:18,900円

ご注文はショップページからお願いいたします。


posted by パズ at 21:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bike & Parts | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

NoTubesタイヤ

今期のXCレースはNoTubes製CrowタイヤとRavenタイヤを投入してます。

Crowタイヤはほとんどセミスリック、
RavenタイヤはサイドノブがCrowより若干有ります。

7月12日の小樽天狗山XCでの仕様
リア  :Crow29x2.0 1.3Bar
フロント:Raven29x2.2 1.5Bar
コースコンディションは前日の霧雨でシングル部分にマッド路面が有る状態。
画像はドライなゲレンデ登りのものですが、
泥の状況はフレームとタイヤに付いた泥の量でご確認ください。
tengu.jpg
Photo by Mr.Sekine

ドライなゲレンデ登りではもちろん問題無し。

林間のシングルでマッドな部分はトラクションをかけて登れば問題無しでした。
スリッピーなコーナーで一度だけリアを滑らせて転倒してしまいましたが・・・

乗れないことで有名な天狗名物のロックセクションの切り替えしでも、
フル乗車1回
足付き3回
押し2回
押しは前のライダーが詰まっていたので、どんなタイヤでもクリア出来なかったでしょう。

こんなセミスリックのタイヤで走ったことを周りのライダーが驚いていましたが、
下手にブロックの有るタイヤよりも泥が詰まらないんです。
というか詰まるブロックが無い!
泥詰まりしてスリックになったタイヤよりも、
泥の付いていないセミスリックのほうが滑らないんです。

トラクションの良さは、
軽量化のためにタイヤが薄いので同じサイズの他のタイヤよりも
若干ですがエアボリュームが大きいのと、薄いので良く変形するのが有るかもしれません。
荒れた路面でも吸い付くように面でグリップして、かといって低圧でもコギの重さを感じさせません。

次回はリアもグリップを良くするのにRAVEN29x2.2にしてみようかと思います。
posted by パズ at 11:22 | Comment(6) | TrackBack(0) | Bike & Parts | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月03日

NINER BIKEフレームキット販売開始

26インチからの乗り換えに!
フレーム/リジットフォーク/ホイールをセットした
NINER BIKEフレームキットの販売を開始しました。

車種はご希望の多いAIR9とMCR9です。

29erの走破性を生かすと、
トレイル遊びではサスペンションフォークは不要です。
XCレースでも使用しましたがガレ場の少ないコースでは問題無く使用できました。
サスペンションフォークの価格がネックだった29er導入が手ごろな価格で実現します!
A162_I2.jpg

■AIR9フレームキット/MCR9フレームキット
 ・AIR9フレームまたはMCR9フレーム(希望小売価格99,900円)
 ・クロモリリジットフォーク(希望小売価格22,800円)
  またはカーボンリジットフォーク(希望小売価格45,750円)
 ・NoTube ZTR355 29erリム+XTハブ ホイールセット
 価格:フレーム+クロモリフォーク 109,000円(13,790円お得)
    フレーム+カーボンフォーク 130,000円(15,650円お得)
    ホイールセット加算 +32,000円

ご注文はショップページからお願いいたします。
posted by パズ at 09:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bike & Parts | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月14日

禁断の果実・・・ロードNoTubeチューブレス化

NoTube社ではロードバイクのNoTubeチューブレス化が出来ることをうたっています。

NoTube社が保証しているのは、
通常のリムにイエローリムテープを貼り、
HUTCHINSON FUSION2チューブレスタイヤ」を使用した場合のみです。

通常のリムでチューブレス化できるメリットは有りますが、
290gもあるチューブレスタイヤを使ってさらにNoTube液を入れると
重量面でのメリットが無くなってしまいします。

そこで禁断の果実ともいうべき、
ノーマルタイヤを使用したNoTube化にチャレンジしてみました。
使用リム:DT RR1.1
使用バルブ:NoTubeスタンダードバルブ
※追記 現在はロードリム用のバルブを発売中です
使用タイヤ:ミシュラン PRO3 race
タイヤの実測は200g程度ですのでNoTube液40ccほど入れても、
トータルで240g程度です。
roadnotube1.jpgroadnotube2.jpg

DTリムにイエローリムテープを貼り、
バルブを取り付け。

エアーを入れたら膨らみました!
チューブレスなので指定空気圧より1Barほど低く6Barほど入れて問題無し。

昨日、インプレライドということで130kmほど走ってきましたが問題無し。
ショック吸収、転がり、グリップ全て良好です!

あくまでも禁断の果実ということで、
チャレンジされる方は自己責任でお願いします!
posted by パズ at 15:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bike & Parts | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

MCR9

MCR9にクロモリリジットフォークでライディングしてみました。

仕様は、
クロモリフレーム・クロモリリジットフォークに、
フロントタイヤは2.2サイズのNoTube Raven2.2、
ホイールは超軽量のNoTube ZTR Race 29er。
CA3A0140.jpg

クロモリフレーム・リジットフォークに加えて、
エアボリュームのあるフロントタイヤがショックをよく吸収してくれます。
木の根の有るトレールでインプレッションライドでも、
1インチ程度のサスペンション効果を感じました。
下手なダンピングコントロール付きのサスペンションより優秀です。

セミスリックタイヤにもかかわらず、
土手もミドルギアで楽々登れるトラクションの良さ。

Raven2.2と軽量ホイール
CA3A0143.jpg

画像の状態で重量は9.3kgです。
これでカーボンリジットフォークが来れば、
8kg台のクロモリ29erが完成です!
AIR9(スカンジウム)ならば7kg台も夢ではなさそうですね!!
posted by パズ at 22:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bike & Parts | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。