niner_logo.jpg logo.gif
29er(トゥナイナー)MTB(マウンテンバイク)専門メーカーNiner Bikes代理店CycleGaragePAZの日記

2011年07月04日

J1XC#3ニセコ

7月2日(土)3日(日)に
マウンテンバイクJ1シリーズがニセコで10年ぶりに北海道で開催されました。
http://hanazononiseko-news-ja.blogspot.com/2011/06/2011-jfc-japan-series-cross-country-4.html

J(ジャパン)シリーズですから道内はもちろん、
全国からツワモノたちが集まってきます。

道内のお客さまライダーをはじめ道外のお客さまライダーも来るのですから、
パズでは協賛ブースを出して可能なかぎりのメカニカルサービスも提供。

NINER・PAZブースです
niseko1.jpg

飛行機で遠征のライダーはオイルやNoTubes液などのケミカル類を持ってこれませんので、
その場で使用する分は無償で使っていただき、チームで使用する分の販売もしました。

SSJのときは、こちらが飛行機で行ったので、
充分な機材も持っていけませんでしたが、
車で7時間もかかりますが地続きの北海道なので機材と試乗車を満載して行きましたよ!

ディレーラー系やホイール系のトラブルが多かったですが、
予測しなかったトラブルも有って焦る場面も!

SRAMのRD破損では向のブースのGIANTさんに協力してもらって応急処置もできました。

メンテしたライダーが無事にゴール出来て、ほんとに良かったです!
レース中、無事に走りきってくれと祈るような気持ちでいました(^^♪

来年も有れば、今年の経験を活かしてもっと準備をしていければいいなあ。
やっぱり車はこれが欲しい(笑)
310678079.jpg


レースではエリートメンで、
道産子の小野寺健選手が優勝と山本和弘選手が3位!
niseko2.jpg
ゴールした瞬間、解説ゲストとプチスクールで来ていた「やまめ工房」堂城さんが号泣、
わたしもサングラスを取れませんでした・・・

ブースをあまり離れられなかったのでレース写真はあまりありません・・・
niseko4.jpg

niseko3.jpg
いろんなブログでアップされますので検索してくださいね!


内地(本州)からもたくさんのライダーが来てくれて、交流もできてほんとに楽しかったです。
来年もあれば是非また来てくださいね!
posted by パズ at 12:39 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月31日

ERGON BX2 バックパック

エルゴノミックデザインに優れた
ERGONの新商品バックパックBX-2です。

ergon.jpg
ergon0.jpg

身長に応じてレギュラーサイズとラージサイズが有りますが、
背面長に応じて背面パネルを調整でき、よりフィットするデザイン
ergon2.JPG

ハイドラパックなどの補給水パックを入れ
チューブを出してキャメルバックのように補給水を飲みながら走ることが出来ます。
ergon4.JPG

通常時は8リットル容量ですがジッパーを開けると9リットルに拡張
ergon3.JPG

2室に分かれていて表の小さめなコンパートメントには荷物を小分け出来る工夫
ergon5.JPG

ベルト部に小物入れが付いてますので携帯電話やポケットカメラ、補給食を入れておけます。
ergon6.JPG

もちろん、レインカバー付きですので雨天のライドでも水が染み込みません!
ergon7.JPG

先日の王滝100kmではERGONチームの池田祐樹選手も使用したスグレモノです!

商品ページはこちらから。
posted by パズ at 20:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月30日

シングルスピードMTBジャパンオープン【矢沢選手リポート】

レースレポート
レース名:第1回シングルスピードMTBジャパンオープン
主催:SSJ実行委員会
開催日:2011年5月21日(土)
開催地:神奈川県 さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト   
天候:晴れ
使用機材:
バイク      niner Air9 Carbon
ホイール     NoTubes ZTR CREST 29er
タイヤ      前後 Stan’s No Tubes Raven 29 
アイウエアー   adidas  evil eye
ペダル      TIME  ATAC XS CARBON
ヘルメット    MET  SINE THESIS
WEAR       WAVE ONE
結果:日本選手権女子優勝 男女総合10位

今年、日本では初めてのシングルスピードMTBジャパンオープンが行われた。
シングルスピードの自転車に乗るのも初めて。
どんな大会なのか、想像もつかない感じだった。
会場に着くと、まずは、とてもアットホームな雰囲気に、一気に期待が高まった。
早速、準備をし、試走に向かった。
コースは普通のMTBでもきつい感じの設定だった。
整備に時間をかけてくださったのがよく分かるほど、路面がきれいになっていた。
乗れないところは1箇所。急坂だ。
男子のトップ選手は上れてしまうらしい・・・
ここは、はじめからあきらめた。
2周の試走を終え、筋トレ的なきつさを感じた。

ファンレースでは、たくさんの仮装をした人たち。
いつものレースでは見られない、珍光景。
応援も、「たこ〜!!」「ピンク〜!!」
とか、そんな感じ。
笑いにあふれた会場は、とても盛り上がり、活気もすごかった。
gacha_mook.jpg

そして午後になり、いよいよ日本選手権のスタート時刻がやってきた。
選手権にも、もちろん仮装者がいた。
男子50名ほどの最後尾についてのスタート。
スタート後200メートルほどの舗装を上った。
シングルに入るまでのこの上りで、最後尾位置からできるだけ前にでなければと思い、ペダルを踏んだ。
ダンシングでぐいぐいと。
半分くらいまで上がってきたのだろうか、とにかく前を前を目指した。
mistumi-cyclowiredjp.jpg
【photo Takashi KAYABA/www.cyclowired.jp】

少しの下りも無駄にしないで、その先の上り返しに生かさなければ・・・
乗りながらそんなことばかりを考えた。
無駄をなくして、こいだ力を全て推進力につなげる走り方を考えながら走った。
約4kmのコースを5周走る間に、シングルスピードにも慣れてきた。
今回は、レースの中からたくさんのことを学ぶことができた。

日本選手権への女子の参加は2名のみ。
来年はもっとたくさんの女子選手が参加してくれればいいなあと思う。
男子との総合順位で10位になれたことはとてもうれしかった。

Ninerのバイクはよく進み、安定感もある。シングルスピードのバイクにレース1週間前に初めて乗ったにもかかわらず、バイクと体の一体感を味わわせてくれた。
また、NoTubesのホイールとタイヤも、軽い走りを与えてくれた。
syuugou-cyclowiredjp.jpg
【photo Takashi KAYABA/www.cyclowired.jp】

レース中のPAZさんのサポートもありがたかったです。
シングルスピード、はまりそうです!!!
posted by パズ at 17:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月25日

第1回シングルスピードMTBジャパンオープン

少し日にちが経ってしまいましたが、
第1回シングルスピードMTBジャパンオープンのレポートです!

試乗車をたくさん持って行きたかったのですが、
津波で大洗までのフェリーが止まってしまい飛行機で行ったので試乗車は1台のみ。
楽しみにしていた皆さんごめんなさい。

レースの模様は色々なところでリポートされてますので、
みっつん、こと矢沢みつみ選手を中心に。

スタッフとしても参加してたので画像少なめです・・・
今後入手できたら順次アップしますね。
【NINER-PAZブース】
ヤマメ工房さんと共同にしました。
booth.jpg
やまめの堂城さんが居たので、ウチのブースはプロライダーのたまり場にもなってました!

【仮装】
ファンレースではこんな楽しい仮装も!
gacha_mook.jpg
jack_spa.jpg

【みっつん】矢沢選手
シングルスピードに乗って1週間ですが、すでに乗りこなしてます
mitsumi1.jpg

広場前の激坂登り
mitsumi2.jpg
観衆の多い見せ場の激坂登りです。
多くのライダーが押していたのに全て乗車で登りきりました!

もちろん日本選手権女子で1位の初女王ですが、
驚くべきは男子1位の小野寺健選手と同一周回(ラップされなかった)でゴール。
男子に混じっても10位の成績でした。
1周4km程のコースですからJシリーズのXCなどとほぼ同じ、
Jシリーズ男子エリートで走っても戦えるのでは?

Youtubeビデオ(6分9秒頃に矢沢選手の激坂登り登場)

「撮影puredrop2011 さん」

やまめの堂城さんによれば、
矢沢選手は体幹が出来ていて柔軟性も有りシングルスピードに向いているとのこと。

使用したギアは32x22Tです。
先ほどの激坂は変速仕様でも登り切ることの難しい斜度です。
そこをシングルスピードで登り切るためには力(脚力)でなく、
バイクの重心に乗ってトラクションを活かすことが重要です。

登りできつくなってシフトダウン出来ませんから、
下りのスピードを殺さないで登りに入るテクニックも必要です。

いつものレースでは変速仕様でも、
トレーニングとしてシングルスピードに乗ることも効果は有りますよ。

普段の矢沢選手のAIR9カーボンは変速仕様なので
当店試乗車のAIR9カーボンSS仕様を使いました。

矢沢選手のフレームサイズはMサイズです。
画像の通り163cmの矢沢さんが乗っても全く問題有りません。
しかも
ステムは120mm、
クランクは180mm
というロングサイズ!

背の小さな人が29erに乗れないとか、
大きすぎて格好悪い?とか全く無いでしょう!?

当店では
身長160cm以上でMサイズ、
170cm以上180cm未満でLサイズをおすすめしています。
160cmにちょっと足りない、180cmを少し越えているなどのかたは
股下長で判断しますのでご相談くださいね。
posted by パズ at 17:44 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月23日

2010カラーS.I.R.9小傷処分セール

このたび入荷いたしました2010カラーS.I.R9 A&W RootBeerサイズLについて、
入荷しました1台に輸送中の小傷が有りました。

限定1台の特価といたします。
価格:106,000円(税込通常価格)→20%引き84,800円(税込)

ご注文はショップページからお願いいたします。

目立つ小傷部分の画像です。
sir9rb.jpg
トップチューブ左側ロゴ部分が擦れて傷になっております。
(S.I.R.9のRの下が白く見えるのは光が写りこんでいるだけです)
その他にも画像に写らない小傷が2〜3箇所有りますが、こちらは気にならい程度と思います。

MTBだから乗っているうちに小傷は付くものと割り切れるかたにはお値打ちなセールです。
もちろん限定1台のセールですのでお早めに!


完売いたしました。
posted by パズ at 15:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月03日

SSJプレミーティング

はや4日も経ちましてたが、
1月30日(日)相模湖プレジャーフォレストで開催された
シングルスピードMTBジャパンオープン】プレイベント
に行ってきました。

NINER PAZブース?
ssj1.jpg
この日はシングルスピードオンリーでONE9とAIR9 Carbon SS仕様
2台のデモバイク持参です。

実行委員長・北澤さんの説明
ssj2.jpg


ナカザワジムの中沢さんの案内でさっそくコース試走
ssj3.jpg
ドロップハンドルのサーリークロスバイクも走ります

ssj4.jpg
アメリカ帰りのTOPEAK ERGONチームライダー池田祐樹さん

ssj6.jpg
キングオブ王滝、TREKの松本駿さん

ssj7.jpg
スペシャの竹谷さん


ワタクシ
2011_01_30_SSJ_preivent_ 296.jpg
画像提供【cyclowired.jp】様
cyclowired.jp様で紹介いただいた画像をいただきました。

日本で始めてのシングルスピードMTBレース
エリートライダーも来ますので一緒に走れる機会で見どころいっぱい。
激坂あり、ショートダウンヒルのワインディングあり、ジャンプあり
で楽しめるコースです。
一流選手と一緒に走る自信がないかたは、ファンレースもありますし、
走りより仮装で目立つ勝負もありですね!
posted by パズ at 19:58 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月22日

車のナンバーも29er

スズキ・エブリィ ジョインという軽自動車を購入しました(中古ですが)。

LサイズのNINERも前後輪つけたまま積めますのでトランスポーターとしては充分な広さです。
41247972_4202516118.jpg

で、車のナンバーは希望ナンバーで取って「29」!
41247972_1342140765.jpg
道路を走っていて29erを知っている人はほとんど居ませんから自己満足ですが・・・
ひらがな部分の「い」は自動車協会から割り当てられたのですが、
「い 29」=「良いニク」
肉屋の車にしか見えませんね(笑)
posted by パズ at 17:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

NINERフレームキットの改訂

好評をいただいておりますNINER BIKESフレームキットについて構成などの改訂をいたしました。

<変更点>
1.セット価格をクロモリリジットフォークをベースにオショプション加算から、
 フレーム価格をベースにフォーク、ホイールの特別価格の加算へ変更いたしました。
 セット総額は変更有りません。

1.XTハブ、XTRハブ仕様のホイールセット廃止
  NoTube社製ホイールセットの追加
 シマノMTB用ハブとDTスポークの供給が不安定なためオリジナル29erホイールは廃止いたしました。
 代わりにNoTube社製ホイールを特別価格でキットに加えました。
 ZTR355リム,ZTRハブ仕様 通常価格58,000円->キット価格51,000円

2.Rock Shoxサスペンションの追加
 米国でRock Shox代理店となっているNINER社から輸入のため国内流通価格よりも格安で提供いたします。
 REBA Race100mmストローク 国内84,000円->キット価格57,750円
 今後REBA Team、REBA XXもラインアップに追加予定です。

ホイールセット、サスペンションセット価格は29er導入に必要な3点セットをキットでお求めやすい価格で提供する手段です。
単品販売の場合は適用いたしませんのでご理解お願いいたします。

過去に当店でNINERフレームを購入いただいたお客さまに限り、
Rock Shoxサスペンション特別価格にてご提供いたしますので、
お問い合わせページより連絡願います。
posted by パズ at 19:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

MonoMaxに掲載

宝島社の雑誌「MonoMax」6月号に、
当店の紹介とNINER S.I.R.9が掲載されました。

mono.jpg
CA3A0160_edited.jpg
書店、コンビニで販売されていますので、
ご覧になってみてください。
posted by パズ at 22:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月25日

SEA OTTER CLASSICのNINERブース

NINER BIKESから
SEA OTTER CLASSIC(4/16〜19開催)での
NINERブースの画像が送られてきました。

ブース前景
1wbooth.jpg

カーボンリジッドフォーク仕様のAIR9
1wbooth2.jpg

オールマウンテン29erのWFO9
クランクには内装のTRUVATIVハマーシュミット
1wfo1.jpg

RIP9
パイプ形状などデザインが一新されました。
1wbooth5.jpg

ニューカラーのホワイトJET9
リムもホワイトのNoTube ZTRです。
1wbooth3.jpg

お待ちかねのNINERカーボンリジットフォーク各色
4月末の出荷予定が遅れて5月末となっております。
1wbooth7.jpg
posted by パズ at 21:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月31日

NINERのディーラーロケーター

NINERのホームページがリニューアルしています。
http://www.ninerbikes.com/fly.aspx
当店の商品ページの画像等も更新してまいりますので、
今しばらくお待ちください。

これまで使いづらく見づらかったディーラーロケーターも整理されました。
http://www.ninerbikes.com/fly.aspx?layout=dealerlocator

海外のディーラーでアジアには、
韓国、シンガポール、フィリピンに有るようですね。
ロシアには無いようですので、
日付変更線を基準にすると当店が世界再東端の代理店のようです!
posted by パズ at 13:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

NINER Carbon Rigid Fork発売

NINER BIKEから29er用カーボンリジットフォークが発売になります。
色はNINERフレームと同色の各色有り、廃盤になったフレーム色も有ります(オレンジなど)。
carbon_fork.jpg
発売予定は4月で予約受付中です。

29erの走破性をもってすればリジットフォークでも充分なショック吸収が期待できます。
しかも重量は550g程度と超軽量!
サスペンションフォークよりも1kg以上軽く出来るのです。
AIR9では8kg台、クロモリのMCR9でも9kg台は可能でしょう。

フォーク長:470mm
オフセット:45mm
重量:555〜570g
当店価格:45,750円

3月中のご予約分は4月の初回ロット発送になります。
4月以降のご注文分はメーカー在庫が無くなる可能性が有るため納期の確約は出来ません。

発売記念として、
3月中のご予約分は記念特価41,174円でご提供いたします。
なお誠に恐縮ですが、取り寄せ品のため予約金1万5千円をお願いいたします。
ご注文は問い合わせページから連絡願います。
posted by パズ at 20:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月21日

NINER価格改定およびドル建て決済開始

2009モデルのNinerBikes
本国価格改定により若干の値上げいたしますのでご了承願います。
EMD9,JET9とRIP9は価格据え置きいたしました。

なお、この機会に、
最近の円高傾向により本国価格との差を無くすため、
PayPal決済によるドル建て決済を導入いたします。
ドル建て決済では、輸入送料・送金手数料・輸入消費税分の諸費用として$200を加算させていただきます。
現在のレート1$93円で換算しますと、円建てよりもお得ですので、
ぜひご利用ください。

モデル  旧価格  新価格  ドル建て
EMD9   64,050円  据え置き  $499+諸費用$200=$699
AIR9   96,600円  99,900円  $799+諸費用$200=$999
MCR9   96,600円  99,900円  $799+諸費用$200=$999
ONE9  102,375円  106,000円  $849+諸費用$200=$1049
SIR9  102,375円  106,000円  $849+諸費用$200=$1049
JET9  213,000円  据え置き  $1,749+諸費用$200=$1949
RIP9  213,000円  据え置き  $1,749+諸費用$200=$1949

詳しくはショップページをご覧ください。
posted by パズ at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月15日

HAYES STROKERのブリーディング

GIANTセミナーの第2弾です。

今回はHAYES STROKERのオイル交換(ブリーディング)。

マスターシリンダーが縦型(ラジアルピストン)のSTROKERは、
ブリーディングにちょっとしたコツがいるんです。

MAGURAや現行XTR・XTなどもラジアルピストン
これらはリザーバータンクが上を向いていますが、
STROKERのリザーバータンクは横向きです。

レバーをハンドルに通常の向き付けた状態ではエアが抜けきらないのです。
絵の青丸部分にエアーが溜まるのです。
sto1.jpg
そこで、絵のようにレバーの向きを変えてやります。
sto2.jpg
実際の作業中の画像は下記のとおり。
sto3.jpg
このようにレバーを上向にしてやります。
さらに通常の向きに変えながらエアー抜き。

これを繰り返しますが、他にもちょっとしたコツがあるんですよ〜
日記では紹介しきれないので店頭またはメールで!
posted by パズ at 21:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

NINER AIR9完成車・限定特価

AIR9を完成車を限定1台のみ特価でご提供します。

限定特価:240,000円

フレーム:NINER AIR9 Mサイズ、Tang(オレンジ)
Fフォーク:Rockshox REBA SL(08)80mm
リム:STANS ZTR355 29er 32H
ハブ:シマノXT(センターロック、DTアダプターで6穴に変更)
スポーク:DTコンペティション
FD:SRAM X.9
RD:SRAM X.9
シフター:SRAM X.9
ブレーキ:AVID JUICY3
クランク:TRUVATIV Stylo
ハンドル:NINER Flat Top
ステム:プロファイル ハマー
サドル:WTB SPEED V
シートポスト:TRUVATIV TEAM Double
タイヤ:KENDA KARMA 29x2.0

※対面販売が原則ですが、遠方の方は問合せページでご相談ください。
※ステム長さ、クランク長さはご相談に応じます。
※パーツのアップグレード・変更も、ご相談に応じます。
posted by パズ at 19:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サスペンションフォークのオイル交換

GAINTセミナーでは、
サスペンションフォークのオイル交換も受講してきました。

スポーツバイクショップとしては身に付けているテクニックですが、
新しいサスペンションが出ると取り扱いも微妙に変わってきますので、
大事なことなんです。

みなさんサスペンションのオーバーホール(OH)はしていますか?
ロックショックスのガイドラインによると、
10時間、25時間点検はネジの締め付け点検、外部からの注油など、
バラさなくても出来る点検ですので、ぜひご自身でメンテナンスできるようになってくださいね。

50時間、100時間点検になると分解してのオイル交換が必要になってきます。
場合によってはダストシールやフォームリング、クラッシャーわっしゃーの交換が必要になってきますので、
ショップに依頼されるのがベストと思います。

画像は1年間乗られたREBAのオイル。
oil.jpg
オイルは汚れていませんが水が沈んでいるのが分かりますか?
ロワ−側の潤滑オイルは、ほとんど無くなっていました。

毎週ライドするライダーなら半年に1回、月に2・3回程度のライダーでも、
1年に1回はサスペンションのオーバーホールを受けられることをお勧めします。

料金はフォークの種類によって変わってきますが、
50時間点検で5,000円程度、
100時間点検で10,000円程度です。
posted by パズ at 17:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

ブラックボックス モーションコントロール

昨日は札幌でGIANTパーツとMAVICのテクニカルセミナーでした。

得てきた情報を提供してゆきますね〜


まずは、ROCK SHOXサスペンションのモーションコントロール(以下MC)。
SID32に2008年モデルから搭載、2009年モデルからはREBAにも継承された、
ブラックボックス・モーションコントロール(以下BBMC)。
モーションコントロールとは、ペダリングの影響ではサスペンションが
沈まないけど、路面の凸凹では沈むようにしているシステムなんです。
なんと便利〜!

左が通常のMC、右がBBMCのダンパー。
mc.jpgbbmc.jpg

従来のMCより短くなってMCで50g、BBMCで40g軽量になったそうです。
BBMCのほうが重量が軽くなっていないのは、
MCが従来どおりのプラスチックに対して、
BBMCがチューブにチタンを使用したことと、後述する機能の違いなどによります。

SID32、REBAともにBBMCはTEAM以上の上位機種に搭載されています。
通常のMCとBBMCの違いは何なのでしょうか?
BBMCでは
ロースピード(登りなど)とハイスピード(平地、下りなど)が別々に
コントロールされていて、ハイスピードの時に細かい振動を吸収
してくれるようになったそうです。
これによりハイスピード走行時の路面追従が良くなるということですね〜
タイヤの路面接地時間が長くなるので、
トラクションもかかる、安定もするということです。


posted by パズ at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

HOPE 2ピースローター

HOPEの超軽量2ピースディスクローターのフローティングローターが入荷しました。
Img_0080.jpg
当店価格:9,450円(1枚)

スパイダーアームをアルミ、制動部のローターをステンレスにすることによって、
重量:93g(160mm)、70g(140mm)
と軽量化と放熱性・制動力を両立しています。

他社製ローターとの比較では、
マグラ・ウェーブローター:105g(160mm)
AVID・G2クリーンスウィープ:103g(160mm)、89g(140mm)
シマノ・XTRセンターロック:132g(160mm)
と比較しても軽量です。
6穴のみなので、センターロックユーザーはアダプターを使用する必要が有りますが、
DTセンターロックアダプター(30g)と合わせても123gでXTRよりも軽量です。

いままでの最軽量はNoTube製のアルミローター(62g)でしたが、
製造中止になっているのと、制動力・放熱性に問題が有りましたし、
精度も悪く修正してもすぐに歪んでしまう問題も有りました。

スパイダーがアルミなのと、ローター圧が1.7mmと薄いので精度は若干劣りますが、
そのぶん簡単に修正することが出来てドラッグの解消も簡単です。

IMG_00731.jpg
AVIDのローター(F160mm、R140mm)から変更して30g軽量化になったマイバイク。
posted by パズ at 18:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

SRAMダブルタップ・フラットバー用レバー

昨日のブログに書いた、「SRAMダブルタップレバー(フラットバー用)」。
GIANT P&Aのページには10Sのみの掲載ですが、2009ラインナップには9S用も有ります。
操作に慣れが必要ですが私は一押しです。

MTB用シフターは様々なタイプがありますが、まずはおさらいを。
■シマノ・デュアルコントロールレバー(STI)
 ブレーキレバーとシフターが一体になったタイプ。
 シフトアップ(トップノーマルの場合)は別にリリースレバーでシフトすることもできる。

■シマノ・ラピッドファイヤー
 ブレーキとは別体。
 シフトアップは親指、シフトダウンは人差し指で操作。
 ツーウェイシフトのレバーは両方とも親指で操作できる。

■SRAMトリガーシフター
 ブレーキとは別体。
 シマノのツーウェイシフトと同様に(というか、こちらが先輩)、
 シフトアップ、シフトダウンともに親指で操作。

■SRAMツイフトシフター
 最近は使用する人が少ないような気がしますが、
 いわゆるグリップシフト。

私の好みはトリガーシフターなんです。
なぜデュアルコントロールレバー(STI)が好みでないかというと、
・ブレーキ操作しながらシフトダウン(トップノーマルの場合)がしにくい。一つの指で2つの操作を同時にしようというのが無理がある。
・上記の動作はモータースポーツのラリーなどで多用される、
 ヒール・アンド・トウに共通しています。
 ブレーキング(減速)しながらコーナーの立ち上がりに備えてシフトダウンしておくのです。
 自転車も後輪駆動ですから、ペダリングで駆動力を与えながらブレーキングすることによって、
トラクションがかかり後輪が滑りにくくなります。

このような場面を想定してみましょう。
・下りコーナー手前で減速。
・コーナーを抜けたら登り返し。
この時の通常の動作としては、
1.シフトダウン
2.ブレーキング
3.立ち上がり加速
あるいは、
1.ブレーキング
2.シフトダウン
3.立ち上がり加速

ヒール・アンド・トウのように、ブレーキングとシフトダウンが同時に行えれば、
1.ブレーキング・シフトダウン
2.立ち上がり加速
とロスが少なく減速と加速が出来るのです。
もちろんブレーキング中も後輪に駆動力がかかっていますので、
安定したコーナーへの進入が出来ます。

ラピッドファイヤーやトリガーシフターでは2本のレバーで操作していましたが、
ダブルタップは1本のレバーです。親指の位置移動が無いのです。
たとえば、シフトダウンしたけど、やっぱりシフトアップしようという時に
瞬時にシフトの訂正が出来るのです。
さらに、ロー側への一気3段チェンジが出来るというオマケ付きです。

難点はシフト操作に慣れが必要なこと。
ギアがロー(9段目)に入っているときに、
もう1枚あると思ってさらにシフトダウンしようとするとシフトアップ
してしまうことでしょうか。
しかしこれもスーパーロー(10段目)にチェーン落ちする危険が軽減されて
いると考えれば良しとしましょうか・・・

このすばらしい「ダブルタップレバー」が、
フラットバーバイク用コンポ(いわゆるクロスバイク用)なのはもったいない!
ぜひMTB用ラインナップになってほしいもんです。
posted by パズ at 18:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月10日

MAVIC クロスマックス29erホイールセット:クリスマス特価

マビックが満を持して発表した29インチマウンテンバイク用ホイール。
ペア1,750gと軽量ながら、
転がりと剛性を兼ねそなえた高性能ホイールです。
チューブレス対応ですので、
NoTube液を使用したチューブレス化にも対応しています。
c29ssmax_m.jpg

12月中限定でクリスマス特価セール実施中です。
高性能だけど価格がネックと思っていた方に朗報です!
注文ページ


〔ホイール仕様〕
サイズ  :29インチ
重量   :1,750g(F815g,R945g:カタログ値)
ディスク :6穴
リム規格  :チューブレス対応/ディスクブレーキ専用

希望小売価格:110,250円
PAZ価格20%OFF:88,200円(12月中限定)
posted by パズ at 22:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。