niner_logo.jpg logo.gif
29er(トゥナイナー)MTB(マウンテンバイク)専門メーカーNiner Bikes代理店CycleGaragePAZの日記

2011年05月25日

第1回シングルスピードMTBジャパンオープン

少し日にちが経ってしまいましたが、
第1回シングルスピードMTBジャパンオープンのレポートです!

試乗車をたくさん持って行きたかったのですが、
津波で大洗までのフェリーが止まってしまい飛行機で行ったので試乗車は1台のみ。
楽しみにしていた皆さんごめんなさい。

レースの模様は色々なところでリポートされてますので、
みっつん、こと矢沢みつみ選手を中心に。

スタッフとしても参加してたので画像少なめです・・・
今後入手できたら順次アップしますね。
【NINER-PAZブース】
ヤマメ工房さんと共同にしました。
booth.jpg
やまめの堂城さんが居たので、ウチのブースはプロライダーのたまり場にもなってました!

【仮装】
ファンレースではこんな楽しい仮装も!
gacha_mook.jpg
jack_spa.jpg

【みっつん】矢沢選手
シングルスピードに乗って1週間ですが、すでに乗りこなしてます
mitsumi1.jpg

広場前の激坂登り
mitsumi2.jpg
観衆の多い見せ場の激坂登りです。
多くのライダーが押していたのに全て乗車で登りきりました!

もちろん日本選手権女子で1位の初女王ですが、
驚くべきは男子1位の小野寺健選手と同一周回(ラップされなかった)でゴール。
男子に混じっても10位の成績でした。
1周4km程のコースですからJシリーズのXCなどとほぼ同じ、
Jシリーズ男子エリートで走っても戦えるのでは?

Youtubeビデオ(6分9秒頃に矢沢選手の激坂登り登場)

「撮影puredrop2011 さん」

やまめの堂城さんによれば、
矢沢選手は体幹が出来ていて柔軟性も有りシングルスピードに向いているとのこと。

使用したギアは32x22Tです。
先ほどの激坂は変速仕様でも登り切ることの難しい斜度です。
そこをシングルスピードで登り切るためには力(脚力)でなく、
バイクの重心に乗ってトラクションを活かすことが重要です。

登りできつくなってシフトダウン出来ませんから、
下りのスピードを殺さないで登りに入るテクニックも必要です。

いつものレースでは変速仕様でも、
トレーニングとしてシングルスピードに乗ることも効果は有りますよ。

普段の矢沢選手のAIR9カーボンは変速仕様なので
当店試乗車のAIR9カーボンSS仕様を使いました。

矢沢選手のフレームサイズはMサイズです。
画像の通り163cmの矢沢さんが乗っても全く問題有りません。
しかも
ステムは120mm、
クランクは180mm
というロングサイズ!

背の小さな人が29erに乗れないとか、
大きすぎて格好悪い?とか全く無いでしょう!?

当店では
身長160cm以上でMサイズ、
170cm以上180cm未満でLサイズをおすすめしています。
160cmにちょっと足りない、180cmを少し越えているなどのかたは
股下長で判断しますのでご相談くださいね。
posted by パズ at 17:44 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れさまでした!

それにしてもNINERの乗車率が高かったですね〜!!

そして、なんともおめでたいことに女子の初代チャンプがNINERということで、昨年のSSWC@ニュージーランドに継ぐ快挙!! ですよね。

男子顔負けのみつみ選手。これからも注目ですね。

夜のギョウジャニンニク、ごちそうさまでした。

(FACEBOOKの友達承認ありがとうございました。)

Posted by サルサ野郎 at 2011年06月03日 15:16
サルサ野郎さん

運営お疲れ様でした。

初代女王うれしいですね!

行者ニンニクも採ってきたかいがありましたよ。
Posted by PAZ at 2011年06月03日 22:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。